スポンサーリンク

【漫画】人の肉を喰らう 悲しすぎる食人事件 【総集編】

ちゃんとちゃんねる
スポンサーリンク

こちらの動画は過去作品の総集編です。

00:05 チャプタ―1:ひかりごけ事件

07:13 チャプタ―2:16歳で3億の宝くじに当選!!

14:09 チャプタ―3:異様なほど大きなお腹の正体は!?アイラの8ヶ月に渡る闘い!

ノーカットの元動画は以下のとおりです。

①【漫画】ひかりごけ事件【唯一裁判で裁かれた食人事件】【実話】

②【漫画】戦後日本の貧困が生んだ悲劇!群馬人肉鍋事件の全てを漫画化!【実話】

③【漫画】中国50年前の人肉宴席。先生が調理している相手は…?【実話】

音楽引用(フリー音源):

DOVA-SYNDROME
https://dova-s.jp

魔王魂
http://maoudamashii.jokersounds.com/

効果音ラボ
https://soundeffect-lab.info/

コメント

  1. Pey channel.traveling Travel channel より:

    この船長の話は、仕方なくない?
    そうしないと自分が死んでしまうからさ

  2. クソえもん より:

    こんな状況ならしょうがない。

  3. 秋元たかし より:

    臀肉事件、なんてのもありました。

  4. 考学屋 より:

    1958年から61年にかけて中国で行われた大躍進政策では国民の全てが飢餓状態となり中国全土で無数の食人行為が発生した。大躍進政策で死亡した数は4500万人以上となり考えられないほどの食人事件が繰り返され風習化してしまった中国では1966年から10年間続いた文化大革命で富裕層と知識人が次々と惨殺され歴史的文献は焼き付くされてしまった。この時に空腹からの飢餓状態からではなく、儀式的な食人事件が多数発生している。そんな中国では堕胎した胎児も食材とされ富裕層の滋養強壮食材として取引されたりしている。

  5. 苅谷司 より:

    飢餓の前では、ヒトは人でなくなる

  6. 白い空 より:

    絵が不気味でより怖く感じるな

  7. タウン企画水上 より:

    ヨーロッパ人がアフリカの人食い人種の酋長の息子を、連れて来ていかに人食いが野蛮なことかを、教えようとしました。しかししばらくして第一次世界大戦が始まりました。その時、人食い人種の酋長の息子は、『ヨーロッパ人は野蛮だ、彼らは食べもしない人を、沢山殺している。』『こんな所にはいたくない』と言って帰って行きました。人間の都合欲望によって沢山の人が殺されました。食べるために必要な分だけ殺すのと、人間の欲望によって沢山の人を、殺すのと、何か違いがあるのかな、永遠に答えがないかも知れない。

  8. 桃ちゃん より:

    おぞましいな。

  9. オールドジョー より:

    最後の話は別として、そんな状況なら仕方がないって思う。
    じゃあ食わずに死ねって言うんか?って事やよな…。
    今の飢餓なんて関係無い時代やからこそ異端に見えるかもしれんけど。
    最後の話は全く違うけどな。

  10. 7010王国 より:

    見ただけで吐き気がする❗️