スポンサーリンク

【漫画】奇習おっとい嫁じょ おぞましき文化とその真実【実話】

ちゃんとちゃんねる
スポンサーリンク

脚本/原作:スタジオI(@ims0294)

声優:菅原 志新(@Shiaraion)

音楽引用(フリー音源):

DOVA-SYNDROME
https://dova-s.jp

魔王魂
http://maoudamashii.jokersounds.com/

効果音ラボ
https://soundeffect-lab.info/

コメント

  1. あたらかえな より:

    長野県 伊那の奴隷制度 おじさおばろくも、 もしや

  2. K T より:

    簡単な話よ。メディア総出で事実を拡散し、このヤクザを死刑か顔出し本名公開、改名禁止にしたらいいじゃん。ヤクザなら組長にも責任あるだろ。解体させろよ。ただの強姦だからな。校長を騙した弁護士も同罪やろ。被告と弁護士は両方極刑で

  3. Kamomesort77 より:

    これが信じられるなら、社畜修羅コーサクのF××K岡も、信じられてしまうのだろうか…

  4. ジャガー猫弟 より:

    地方にはいろんな風習があるもんですね。

  5. hyuuga akizuki より:

    新婚さんをからかう風習は日本全国に沢山ある。それをこのヤクザは悪用した訳だ。懲役3年でも罪は軽い。

  6. 猫友 より:

    みなさん、最後まで観ましょうよー。
    被害者女性の親はおかしいけど、鹿児島の誘拐婚の習慣はデマだと言ってますよ。

    そういえば、
    旧約聖書のシェケムの村→怒った兄たちが村の男皆殺し
    ロムルスたちのサビニ族女性誘拐→戦争一歩直前。
    という逸話を思い出した。

  7. 小西郷こさいごう隆盛 より:

    おっといよめじょは、今じゃ、考えられませんが、女とやりまくるのは穢れると言うことで、男色が結構横行したみたいですね。

  8. 745 yop より:

    この事件は1959年の事件であり、今は鹿児島県の人でも知らない人も多い。今では奇習と言われているが、おそらく明治、あるいは江戸時代までは普通に行われていたかもしれない。昔は今とは法律や習慣が全く違っている上、インターネットもニュースも新聞もなかった。それどころか関所があって往来も自由に出来なかった時代だから、このような奇習がまかり通っていたかもしれない。ただし、世界に目を向けると、名前は違えどいまだに同様の習慣がある地域もあるそうだ。
    ちなみに、私の死んだ祖母は明治生まれだったが、父親に結婚相手を決められ、父親の指示通りの相手と結婚したそうだ。当時はそれが普通だったらしい。まあ、そのおかげでオレが生まれてきたのだし、生涯独身の人もほとんどいなかったらしいんだが。当時は女性は十代後半で結婚しており、今で言うと、女子高生の年代で結婚するようなものだった。人生経験が浅かったので、仮に本人たちだけの意思にまかせては、必ずしも幸せな結婚生活が送れないことがおおかっただろう。親が結婚相手を決めるのも、それなりにメリットがあったかもしれない。

  9. 田中太郎 より:

    いやぁ、裁判所でこんな茶番が展開されたり弁護士がこんな不法な証言をさせたりしてる時点で異常な土地だと思うわ。

  10. 塚原卜伝 より:

    キルギスだっけ?マジで誘拐するやつ…