スポンサーリンク

【漫画】からゆきさん 明治時代東南アジアに行った少女たち【女衒物語】

ちゃんとちゃんねる
スポンサーリンク

脚本/原作:スタジオI(@ims0294)

声優:菅原 志新(@Shiaraion)

音楽引用(フリー音源):

DOVA-SYNDROME
https://dova-s.jp

魔王魂
http://maoudamashii.jokersounds.com/

効果音ラボ
https://soundeffect-lab.info/

コメント

  1. はじめあきら より:

    日本郵船と結婚したプロレスラー

  2. はじめあきら より:

    天皇も承知の人身売買

  3. 猫友 より:

    死期が近いのを悟ったから、復讐に出たのですかね?
    非合法な闇のビジネス。あの兄弟がやったことを考えれば、復讐されるのは当然だし、からゆきさんの従順さをいいことに、いつまでも甘い汁を吸い続けられると考えるのは、虫がよすぎですね。

  4. cdr412 より:

    アメリカ、南アフリカまでからゆきさんは行きました。
    1万人ぐらいは行ったのではないか。日本郵船や三菱、天皇家は日本人を輸出してお金を稼ぎました。

  5. kumachan19852007 より:

    女はモノじゃない。
    渡辺よ、きいてるか。

  6. Lunaferia より:

    最後のbgmの曲名教えていただけないでしょうか?

  7. 本山 より:

    島原の子守唄という歌があり、
    早く寝ないと熊本の口之津にたる鬼の池(おんのいけ)娘たちをからゆきさんとして斡旋(あっせん)する女衒(ぜげん)が連れにくるぞ、だから早く寝ろ、という内容である。
    倍賞千恵子さんや、吉永小百合さん、藤圭子さんなどがカバーしている。
    小さい頃に島原出身のばあちゃんがよく歌ってくれていた。大人になり、改めて聞くととても懐かしくあり、悲しくもある。

  8. ねむいねむい より:

    ハルさん、強くて美しいです

  9. mikuni動画 より:

    かつて日本が輸出できるものは
    女だけだといわれていた時代があった。
    しかし、そこから数十年で列強諸国に追いつき
    その時の覇権国と常に戦い抜き
    一度国土が焼け野原になるも
    さらに世界第一の経済大国まで上り詰めた。
    過去にはつらく、苦しいこともあるけども
    私達にできるのは未来をより豊かにすることだけ。
    過去に学び未来を作ろう