スポンサーリンク

【漫画】結婚詐欺?野口英世はとんでもない人物だった!【実話】

ちゃんとちゃんねる
スポンサーリンク

脚本/原作:スタジオI(@ims0294)

音楽引用(フリー音源):

DOVA-SYNDROME
https://dova-s.jp

魔王魂
http://maoudamashii.jokersounds.com/

効果音ラボ
https://soundeffect-lab.info/

コメント

  1. Go.Go.まぢか。 より:

    あれ?この声優…アシタノワダイやん☺️

  2. 現代の侍 より:

    確かに野口英世は人間的には問題がある人物でしたね。でも努力家だったのは確かだと思います。しかし、蛇毒や性病として恐れられていた梅毒の研究を行い、輝かしい功績を上げたことは紛れもない事実です。最終的に黄熱病の研究で自身も感染して亡くなりましたが、彼も医学に殉じた素晴らしい方だと私は思います。ちなみに黄熱病のウイルスは当時の顕微鏡では発見することはできず、後に登場した電子顕微鏡によりウイルスが発見され、微生物学者のマックス・タイラーによりワクチンが開発され、黄熱病は恐ろしい病ではなくなりました。野口は黄熱病を発見することはできませんでしたが、研究の過程でワイル病の病原体を特定してワクチンを開発、エクアドルのワイル病を収束させることに成功しています。

  3. TOM SAN より:

    散財女好き有名ですよね
    最後はアメリカじゃ無いけどw

  4. A H より:

    黄土病?

  5. sa my より:

    血脇先生、何となくゴールデンカムイにいそう

  6. コミヤマトモハル より:

    野口英世の医学界の評価は
    「左手のハンディキャップにメゲずに頑張って勉強した人」
    これだけらしいね。ほぼ全ての功績は間違いが証明されているとか

  7. 田中花子 より:

    あんまし知りたくなかったw

  8. Jona Gold より:

    母親のことも罵ってたそうですね。
    歴史に名を遺す人って極端な性格の人が多い。
    他者と同じでは違う発想にたどり着かないのでしょう

  9. molマスター平見 より:

    5:48 アフリカ