スポンサーリンク

中部空港に動物の血を使った食品を不正に持ち込んだ台湾籍の女性逮捕

動物
スポンサーリンク

動物の血を混ぜて固めた加工食品を、台湾から不正に持ち込んだ疑いで女が逮捕されました。

 逮捕されたのは、台湾籍の自称自営業鍾心テイ容疑者(54)です。鍾)容疑者は昨年11月、台湾から中部空港に入国する際、豚やアヒルの血を固めて作る加工食品「血餅」約50キロを、必要な書類を提出せず不正に持ち込んだ家畜伝染病予防法違反の疑いが持たれています。

 これらの食品は豚熱、いわゆる豚コレラなど伝染病を防ぐため持ち込みが制限されていますが、鍾容疑者は以前にも持ち込もうとして検疫所から警告を受けていました。調べに対し、容疑を認めているということです。(7日16:28)

——————
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

コメント