スポンサーリンク

希少動物を介してウイルス拡大か・・・中国専門家が指摘(20/02/25)

動物
スポンサーリンク

中国では、新型コロナウイルスが希少動物のセンザンコウを介して広がった可能性があると指摘されています。

 WHO(世界保健機関)とともに武漢などを視察した中国の専門家は、新型コロナウイルスがコウモリから希少動物のセンザンコウを介して広がった可能性があると指摘しました。センザンコウは東南アジアや中国南部などに生息します。センザンコウのうろこは、中国では伝統的な薬の原料として使われています。
 一方、中国の衛生当局は25日朝、新型コロナウイルスによる中国本土の死者が71人増えて2663人に上り、感染者は7万7658人になったと発表しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. w より:

    どう考えても生物兵器だろ。

  2. 名探偵コナン より:

    武漢細菌研究所漏洩猛毒

  3. mashiro1031 より:

    まぁ、うん。ANNだからね?お察しよ。

  4. しょうぐ より:

    ロシアの人口的に作られたってのと中国の情報も嘘くさい

  5. money maker より:

    新型コロナは四つのウイルスのたんぱく質が入ってるだろう?その動物にあるんか?証拠は?

  6. S S より:

    なんかを足したらコロナになったのかな?

  7. jojosyr より:

    そう言えば以前、SARSの時も、ハクビシンとかなんとか...
    WHOもこの中共の説を支持しているみたいです。推して知るべし。

  8. u y より:

    センザンコウ全滅させろよ

  9. 梅干し より:

    嘘ばっか言うなよどんだけ逃げんだw

  10. Tatsuya Mo より:

    中国のいう事は9割嘘。