スポンサーリンク

伊豆シャボテン動物公園 アリクイ SNSで話題

動物
スポンサーリンク

伊東市にある伊豆シャボテン動物公園の「アリクイ」のある仕草が可愛いといま、ツイッターで話題になっています。
 3月1歳になるミナミコアリクイのコン君(雄・11ヶ月)です。コン君はこの写真で人気が急上昇しています。
 来園者の靴を舐めようとするコン君が飼育員にしっぽを掴まれ、防がれている様子です。この姿がかわいいといま、ツイッター上で3万5000件ほどの「いいね」が付き話題になっています。本当にコン君は靴が好きなのか?飼育員がしっぽを掴まず防がなかったらどうなるのか?カメラマンが体験しました。
 記者「あ、きたきたきた。来ました。靴を求めてきましたね」「かわいいかわいい」「中を舐めているんですか」
 「中を探索していますね」
 記者「いつも通り、ひっぱってもらっていいですか」
 コン君は、一度捕まえた靴は離そうとしません。しかし、飼育員にしっぽを掴まれ引き離されてしまいました。
 Q「コン君は本当に靴が好きなんですか?」
 伊豆シャボテン動物公園・竹田正裕副園長「靴も大好きなんですがそれ以上に人が大好きです」
 Q「なぜですか?
 竹田副園長「コンは人工哺育で育っているので人に育てられた固体になるので」「今は一日お父さんとお母さんと一緒に暮らしているが(他のアリクイとの)顔合わせの時はアリクイ見知りというか結構控えめな性格」
 Q「アリクイ見知りっていうのは人見知りのアリクイ版?」
 竹田副園長「そうですね。」 
 2月21日もツイッターを見て来園した人がいました。
 東京からの観光客「たまたま撮影してたのでちょうどいいところで見られた」「可愛いです、靴が好きなのが可愛い」「今も必死に。実際に見られて良かった」
 人間好きのコン君は今後も、たまらなく可愛い姿を見せてくれそうです。

コメント