スポンサーリンク

2020株式市場はどうなる!? 安達誠司のマーケットニュース 江崎道朗【チャンネルくらら】

ニュース
スポンサーリンク

脱デフレの歴史分析 〔「政策レジーム」転換でたどる近代日本〕 安達 誠司 https://www.amazon.co.jp/dp/4894345161/ref

コメント

  1. メラン より:

    日本の景気を上げるには量的質的金融緩和と50年100年先まで計画した財政出動それに逆進性の強い消費税の廃止しかありませんね。

  2. G J より:

    ここで急激な円高が来たら終わりだな。しかしま~プライマリーバランスなんて止めて内需拡大路線を取るしか道はないのに・・・
    やっと分かったよ。外部からの工作だけじゃなく、人により濃淡はあるだろうがOB含め、財務省を筆頭として殆どの官僚のメンタルが特定野党の人達と同じような自虐史観だから拡大路線は悪。日本と日本人を縛る衰退政策ばかり進めるんだろうな。OBは学生運動花盛りの世代で現役は進学校で自虐史観洗脳されてるんだから当然ですね。

  3. fourfiveone より:

    今日もありがとうございます。
    すでに入手困難に…なんとか読みたいです♪

  4. 令月風和 より:

    総理、今こそ財務省を解体する時で無いか。

  5. ダウン より:

    漫才してる場合やないですよお二人とも・・・・

  6. Chan Nyoro より:

    麻生元総理、理解りました?!
    理解んないだろうなぁぁぁ・・・。

  7. am pm より:

    失敗が美談化する
    何処の国だと思ってしまう程
    情けない人達が国家経営に携わってる。
    ヤバ過ぎ

  8. kunitoshiy より:

    「失敗を認める」は修正が効くので、重要。

  9. Nao Python より:

    安達誠司さんの『脱デフレの歴史分析』は、2018年にネットのブックオフで948円(!)で入手しました。ガチで美本でした…。

  10. Kenichi Harada より:

    日本の経済政策には失敗はないです。大失敗はありますけど