スポンサーリンク

パンダの印象変わる!?動物研究家「クマですから」(19/12/11)

動物
スポンサーリンク

パンダの印象がガラリと変わる姿が捉えられました。

 中国・四川省の保護施設。普段の姿は一体何だったのか、とひざを詰めて問いただしたくなる映像です。
 パンダは、ほぼ仰向けに寝そべっていつものように笹を食べていました。ところが、なんという身体能力。まるで、ビーチフラッグス。腹筋だけで起き上がり、そのまま全力疾走。そして木に登るのも全速力です。動物の生態に詳しいこの人に話を聞きました。
 動物研究家・パンク町田氏:「動物園では・・・飼育下でそういう姿を見るというのはごくごく、まれです」
 ただし、必要に迫られれば・・・。
 動物研究家・パンク町田氏:「いざという時は普通に素早く動きます。つまりクマですから。学術的には知られています。時速40キロ前後で走ることもできる。特殊なことではありません」
 この映像が撮られた時間帯、現地ではマグニチュード4.6の地震を観測しています。ただし、撮影者によりますと、揺れを感じたのはパンダが木に登った後だったそうです。ということは、地震予知ができる?いや、少なくとも人間にはないセンサーがあるということでしょうか?
 動物研究家・パンク町田氏:「もちろんあります。パンダに限らず多くの四肢動物。地面の振動を骨伝導で耳まで伝えて、音として聞くことができるので。予知というよりは、実際に地震の音が聞こえて逃げている」
 映像には、この2頭の先を行く個体も。ボーっとしているように見えて、実は驚異的な危機管理能力を備えている、可愛いだけではない彼らの意外な一面です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 蔡博涵 より:

    ベトナムパンダ?

  2. m より:

    このどのくらい後に揺れたのか知りたい

  3. やりとりせんよう より:

    ジャナが遊んでいるだけやろ?
    視察が刺殺とか
    自信が地震とか

    報道全部が舞台演劇だとしらない連中が騙されているだけで

    そもそも本気でそんなネタが知りたかったら
    クロックワーク・プラネット読んでこいや

    答え書いとるやんけ。

    のーたりん詐欺報道ネタマジ多い。

  4. sakae Kamimizo より:

    パンク町田氏の写真が気になってニュースがアタマに入って来ない。

  5. 水槽脳 より:

    正体あらわしたね

  6. 日本四輪工藤会 より:

    日本も、熊や猪街中で、目撃多くなっているのは、地震の前兆か?

  7. 草、おことわり より:

    四川省パンダの予知本能が当たると…..

    いけないね

  8. モッツアレラ より:

    笹食ってる場合じゃねぇ!

  9. 将軍ネコ より:

    え?驚異の身体能力?逆にパンダの身体能力低いって思ってた人っているの?

  10. 狂気之兎 より:

    チベットの熊猫です。