スポンサーリンク

海外 感動「日本しか頼る国がない」日本が建てた学校だけ崩壊せず、現地政府が他国の捜索を打ち切る中、日本だけ継続支援救助を依頼された…ネパール地震【世界が感動する日本の力】海外の反応

感動
スポンサーリンク

海外 感動「日本しか頼る国がない」日本が建てた学校だけ崩壊せず、現地政府が他国の捜索を打ち切る中、日本だけ継続支援救助を依頼された…ネパール地震【世界が感動する日本の力】海外の反応

「日本に助けられてばかりだ」
2015年4月25日に起きたマグニチュード8.1の巨大地震により、甚大な被害を受けているネパール。この地震によりネパールは建物の倒壊、雪崩、土砂災害などにより、都市機能は完全にマヒ。地は砕け、建物は倒壊し、人々は済む家を失いました。
そんな中、日本の国際緊急援助隊員や自衛隊の姿がタイやネパールなどで大きな話題となっています…。

内容は動画をご覧ください。

《関連動画》
【衝撃】日本国大使館がデモ隊に囲まれた?! 「もっと日本が好きになった」世界が絶賛した在コロンビア日本大使の対応とは?【海外が感動する日本の力】海外の反応

【衝撃】世界中のメディアが日本の凄さを痛感した光景「日本は尊厳と誇りの国だった!」日本人から学んだ10のこと【海外が感動する日本の力】海外の反応

海外 感動「世界各国に支援要請の手紙を送った結果…唯一返事をくれたのは遠く離れた島国日本だった」皇后陛下が抱きしめた少女とは?!【皇室・天皇】日本とポーランドの「歴史的な絆」【海外が感動する日本の力】

【感動】親日家!シンディー・ローパーが日の丸をまとった理由 東日本大震災に対するシンディの対応が素晴らしすぎた ニューヨーク育ちなのに親日過ぎて感動!

「まさか人の道を日本の少年に教えられるとは…」海外が心震わせずにはいられなかった日本人のずば抜けた民度の高さ【海外が感動する日本の力】海外の反応

海外 感動 日本企業の『恩返し』に台湾全土が感動!日本「あの悲劇で助けられた、だから今度は我々が救う番だ!」【海外が感動する日本の力】海外の反応

【実体験談】米軍がもう一度見たがった自衛隊の行動…ただ米軍がどうしても理解できないことも。。

海外の反応 米英軍が自衛隊を問い詰めた『お前らイラク人に何をしたんだ?』マスコミが決して伝えない自衛隊の真の姿。自衛隊への地元の大量デモ発生に、米

【海外の反応】日本はよくやった!?世界中のメディアが日本の凄さを痛感した光景「日本だけは心温まるニュースでいっぱいだ!」【すごい日本】

音楽
http://amachamusic.chagasi.com/

コメント

  1. 高野庸二 より:

    H23.3.11の東日本大震災、自分は原発被災者。自主避難出来るほど車にガソリン無くて避難所に最後まで残った。そうしたら、市の担当者が(残った人はながのけんからひなんうけいれあります。)と言うことで長野県下伊那郡豊丘村に避難させて頂いた。3月16日から翌日までの、日をまたぐ時間帯にもかかわらず県会議員、村長さんが避難先で出迎えて頂きすごく感激したのが思い出。その時、長野県の南の栄村?が地震で壊滅的被害出たのに受け入れてくれた心の広さに只感激でした。有難う(豊岡村)しょうがいわすれません。

  2. gabslay 666 より:

    日本国憲法でよく言われる自衛権は、国民の生命、財産、領土を守るものとして存在する権利であり、日本国兼峰第9条のちっちゃい条文で語られるものではない。
    むしろ、基本的人権の尊重をうたった、11条の管轄なのだ。だからこそ、外敵から守るだけでなく、災害からも(これは事後になるがどうしようもない)、なるべく
    たくさんの民を救うべく活躍しているのだ。

    日本国憲法第9zy棟は、それなりに重要な条文ではあるが、11条と比較すればちっぽけなものに過ぎない。なぜなら、「国際紛争を解決する」という制限がかあるからだ。
    自衛権には、そういうものはない。
    すなわち、日本人として、他の国を助けるのは当たり前。それの根拠になるのが、この11条の基本的人権であり、自衛権であり、自衛官なのさ。

    違憲とほざく連中は、人間ではない。寄生虫以下の存在だ。基本的人権を無視するのだからな。

  3. 怪盗くん より:

    日本の学校は、他のマンションや一軒家とは特別な構造をしているので一番安全です。学校で学んだ人とか多いんじゃないかな。

  4. Aki7022 より:

    自衛隊は、海外支援派遣に出向くときも、旭日旗も標記していけば良い。そうすれば、世界中に旭日旗に対する歪曲を広めようとしている例の国がもっとアホに見えるようになるのではないだろうか。

  5. へびきゅら より:

    小学校の頃に月一空き缶を集めてそれをお金に変えて寄付するって活動を何十年もしてた。当時はなんでこんなめんどくさい事をって適当にしてたけど知らない誰かの役に立ってたんだなあって大人になってから学ぶ

  6. ・深緑 より:

    隣国になれ過ぎてこちらがビックリした

  7. 松丸正義 より:

    戦車もあるし戦闘機も世界の一流品。イージス艦もあれば駆逐艦もある。でも軍隊ではない
    自衛隊である。自衛隊というのは日本の法律で認めていない。だから無いことになっている
    今、必死で憲法改正を望んでいる党があるというのはそういうこと

  8. 只野光夫 より:

    技術と経験に裏打ちされてるから、自衛隊は行けるわけですね。そして絶対に見返りを望んでいないから自然な行動が出来るのですね。
    どこかの国みたいに体裁をつけて行くのとは雲泥の差があります。

  9. しばいぬ より:

    知らないことだらけ。
    自衛隊、レスキューの方々には頭が下がります。
    メディアが伝えない理由を教えてほしいよ。日本人として誇らしく思いました。

  10. キタザワ より:

    さすが自衛隊、日本の誇り!