スポンサーリンク

【海外の反応】感動秘話! 自衛隊の復興支援活動が、現地の人々の心を揺さぶった 【Japan凄いぞ!】

感動
スポンサーリンク

■「本日ご紹介するのは、イラク戦争時に自衛隊が見せた、素晴らしい対応です。しかし、そもそもイラク戦争とは、一体どのような戦いで、何故起きたのでしょうか?」
この時ニュースと海外の反応をご紹介します。

※チャンネル登録はこちら♪
https://www.youtube.com/channel/UCgAbV9qBcns6JsDTCVL1nGQ

■本チャンネルオススメ動画
【海外の反応】衝撃!日本と中国がベトナムで建設中の地下鉄の違いに外国人が驚愕!当然の結果だよ!「異変は全く起きてないし日本に感謝したい」【凄いぞJapan】


【海外の反応】アメリカだったら数年はかかってる!!日本人の3時間という速さは尋常じゃない、我が国なら明日だって完成してるか怪しいものだ。日本民族は怖いほどヤバすぎる。【凄いぞ日本!】

【IWC脱退】ついに「物言う日本」が復活する!思わぬ行動に欧米オセアニア諸国が大慌て!?「自ら大義名分を棄てる愚かな選択だ 」【海外の反応】【凄いぞ日本!】

■引用・参考サイト
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/
■フリー素材

動画:Pixaday(フリー動画)
URL:https://pixabay.com/ja/   
音楽: DOVA-SYNDROME(フリー音源)
URL:https://dova-s.jp/ 

この動画は誹謗中傷を目的として、制作しておりません。 当チャンネルは著作権の侵害を目的として運営はしておりません。 何かございましたらコメント欄か下記の
メールアドレスにてお知らせいただければ迅速に対処、又は、削除致します。
inazumarock666★gmail.com
(★を@に変更してください)

尚、本動画の反応コメントは個々の見解によるものですので、何分ご参考程度に留めていただければ幸いです。いつもご視聴いただきありがとうございますm(_ _)m

コメント

  1. 鈴木貞雄 より:

    有りがとうございます

  2. 早川雅人 より:

    自衛隊の違うところは現地の人と一緒に汗を流し、泥にまみれて仕事をするからです。
    欧米の軍は命令するだけで、何もしないからです。

  3. クーベル より:

    外国人は後まで称賛しているのに東北大震災や熊本震災のときに支援しに来てくれた自衛隊に人殺し共は帰れだの人殺しにもらうものはないだのほざいてる輩がいましたねぇ?左翼はホント恥を知らないんだなと当時は思ったもんだ

  4. 馬太郎 より:

    仮に戦後警察予備隊(自衛隊)が創設されていなければ、
    おそらく今の竹島と同様に他国に占領されていたでしょう。
    『自衛隊がいるから緊張を高める』なんてナンセンス。
    自衛隊が存在しているから、そんな『お花畑』の話が出来るのです。

  5. meltyskypod より:

    前線じゃなくて後方だけに居たからな

  6. 西田紘崇 より:

    自衛隊があるから、戦争になるは、特亜の工作員とつるんだ左翼の言い分、日本は侵略できる人員も装備もないのに、日本から侵略するの、確信犯的な嘘八百に騙される。
    お人よしの懲りない面々。
    防衛が出来なくては、防火も防犯も出来ない、沖縄の防衛意識の無さが、首里城を焼いた。
    防衛とは、ミサイルの盾であり、防弾チョッキのような物、なければミサイル、好きなだけ落ち放題だよ。
    チベットや東トルキスタン(新疆ウイグル地区)の宗教国家は、無抵抗がゆえに、シリアの戦争の被害者の、10倍の人数が、それぞれに、虐待虐殺された、今も悲惨な生き地獄。
    それが侵略であり、覇権国家の、変わらぬ中国の歴史である。
    「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」経験してからでは遅いのが、侵略ですよ。
    「備えあれば患いなし」

  7. 高橋敏幸 より:

    実はこのとき自衛隊(日本)は現地人に非難されている。
    自衛隊、日本が言質に提供した水運搬車にはエアコンが付いて無く、現地人運転者達から「車内温度は人間が入っていられる温度では無い。北欧国からの水運搬車にはエアコンが付いて、日本はエアコン無しか?。これでは夜しか運搬できない」と言われたのだ。
    自衛隊員達はエアコンの無い車で昼も夜も活動した。
    自衛隊車両にもエアコンは必要だ‥‥。

  8. ひのまる より:

    なぜ、世界と日本は、ちがうのか?働く者は、皆平等!イラクの人たちといて、誰が自国の生活に寄り添えるか?日本には、諺がある、住めば都?多分ちがうかも?でも、それを、他国は出来るのか?そこの違いだとワタクシハは、思う

  9. もち吉 より:

    僕が過去に二つの大地震に見舞われた時、真っ先に水を持ってきてくれたのが自衛隊です。
    普段、地域のつながりがどうのこうの言っている行政や自治体やPTAではありません。
    自衛隊なんです。

  10. hironobushi より:

    防衛省が公開している、イラク日報を読むと面白いですね。何年か前に少し話題になりましたが、ホッコリしますよ。