スポンサーリンク

鶏レバーの甘辛煮【感動の食感】おつまみに◎糖質8.5 g

感動
スポンサーリンク

臭みなしのクリーミーな仕上がり♪不足しがちな鉄分を上手に補給!
70℃ 30min【カロリー 191 kcal、糖質 8.5 g、タンパク質 24.5 g、脂質 3.9 g】
ーーー
低温調理器「BONIQ」公式 製品サイト
 https://boniq.store/
低温調理器「BONIQ」公式 低温調理レシピサイト 
 https://boniq.jp/recipe/
公式Instagram
 https://www.instagram.com/boniq.jp/
公式Facebook
 https://www.facebook.com/BONIQ.JP/
公式Twitter
 https://twitter.com/BoniqJp
ーーー
【鶏レバーの甘辛煮】BONIQ設定 – 70℃ 30min
https://boniq.jp/recipe/?p=2473

ASMR(NO MUSIC)はこちら

【材料】☆2人分☆
・鶏レバー  250g
・牛乳  鶏レバーが被るくらい
・しょうが(せん切り)  1片分

<煮詰める調味料>
・しょうゆ  大さじ1
・みりん  大さじ1
・酒  大さじ2
・砂糖  小さじ1

<仕上げの薬味>
・粉山椒(または七味)  お好みの量
・針しょうが  お好みの量

《作る際のポイント》
鶏レバーには鉄分やアラキドン酸という不飽和脂肪酸が含まれており、血液サラサラ効果、肝機の向上、アレルギー症状の予防、また妊娠中の胎児の発達に欠かせない、積極的に摂取したい栄養が豊富に含まれています。
好き嫌いの分かれる食材でありますが、嫌いな人というのは臭い鶏レバーを食べてしまったトラウマによるものが大きいのではないでしょうか?
鶏レバーの臭みの大きな原因は三つ。①新鮮でない、②下処理が不十分、③加熱しすぎ。
①②は当然として、③加熱しすぎるとアラキドン酸が酸化し、臭みの原因となります。
従来の鶏レバーを鍋で煮る方法では、調味料をテリっとさせる工程でレバーに火が入り過ぎてしまう可能性がありますが、BONIQを使えば口あたり滑らかで臭みもない、パーフェクトな仕上がりの甘辛煮の完成です。

《作った感想》
以前、足がプルプルして階段が登れなくなるくらいの鉄欠乏性貧血に悩んでいたことがあり(マラソンのし過ぎにより・・・)、レバーを積極的に食事に取り入れようとしました。しかし頻繁に食べるのは結構難しく、飽きてしまいます。
そこで、BONIQを使って調理することで、臭みもなくクリーミーでねっとり旨みのある味わいに仕上げることができ、新たにローテーション入りを果たしました。
皆さんも、鉄不足にはお気をつけてくださいね。

《BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス》
エネルギーに対するタンパク質の割合は51%と高く、糖質の割合は17%と低く、脂質は18%と低いバランスです。
鶏レバーには食品の中でもビタミンAが多く、100g当たり14,000μgRAE、レシピ一人分で17,500μgRAEもあります。
一日の推奨量(30~49歳)が、男性900μgRAE、女性700μgRAEなので、鶏レバーが桁違いのビタミンAを含んでいることがわかります。
また動物性のビタミンAは吸収が良いので、ビタミンAの摂取源として鶏レバーは最適。
ビタミンAは皮膚や粘膜を潤わせ健康に保つため、肌の乾燥やドライアイを防いだり、風邪などの感染症を予防する働きがあります。他にも光を感じる網膜のロドプシンの主成分として夜間の視力の維持を助ける働きもあります。
しかし摂取したビタミンAは肝臓に蓄積され、毎日継続して摂りすぎると頭痛や吐き気を起こすこともあるため、男女ともに一日2,700μgRAEの上限量が設けられています。
毎日継続的に摂り過ぎなければ問題ありませんので、気にしすぎずに食事に取り入れましょう。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【低温調理とは?】
タンパク質が縮まず、肉汁流出が最小限でとどまる低温度帯で加熱することが、美味しいお肉を調理する秘訣。そんな、プロシェフが使う調理技術がボタン一つで簡単に再現できるようになった、画期的調理器具。
端から端までミディアムレアに仕上がる低温調理で、固くなりがちな赤身肉や鶏むね肉なども、驚くほどみずみずしくしっとりジューシー。感動の美味しさに仕上がります。

低温調理の魅力はその美味しさだけではありません。

・低糖質、高タンパク、高栄養価な食事が美味しく食べられる
・低温での調理のため栄養素を破壊することなく、そのまま摂取できる
・毎回同じ仕上がりで失敗がなくなる
・火を使わないので、コンロが一つ空く
・主菜をほったらかしで作れるので、空いたコンロをつかって副菜が作れる
・過度な味付けや添加物などの必要がなく、自然なままの食材を食べられる
・旨みあふれるやわらか調理ができ、野菜がおやつがわりになってヘルシー
・栄養バランスのとれた食事が、同じ時間と手間で作れる
・調理中は他の作業ができるので、家事の作業効率が上がる
・洗い物がほぼでないので後片付けが楽

など、「健康」「栄養」「ダイエット」「美容」「楽」「安心」・・
さまざまな面から食習慣をランクアップしてくれます。

塊肉はもちろん、魚介類や野菜、スイーツやドリンクなども調理できます。

ーーー
お問い合わせ
info@boniq.jp

#低温調理
#絶品鶏レバーの甘辛煮の作り方
#鶏レバーの低温調理レシピ
#ビールのおつまみレシピ
#低温調理器BONIQ

コメント

  1. 篤郎山崎 より:

    動画の最後に料理に箸を入れるシーンを入れて頂きたいです

  2. 闇の戦屋 より:

    うぁお、今回も美味しそう