スポンサーリンク

ハクの正体は●●!感動と怖さの両立『千と千尋の神隠し』完全解説

感動
スポンサーリンク

youtube岡田斗司夫チャンネルは毎日、新作動画を公開しています。
チャンネル登録、ぜひお願いします!!
http://urx.red/Zgf8

今週は長い準備期間を経た『千と千尋の神隠し』特集の後半戦。第1夜はハクと千尋の記憶、海原電鉄の謎を大量の資料を紐解きつつ解明していきます。お楽しみ下さい。

************************************************

ニコニコ動画「岡田斗司夫ゼミ」に入会すると、最新放送10週分の会員限定部分を含めた完全版を、または「岡田斗司夫ゼミ・プレミアム」に入会すると、さらに完全版後に放送された放課後放送を含む動画やここでしか見れない会員限定動画を期間無制限でお楽しみいただけます。

今回の完全版はこちらより(期間限定)
https://www.nicovideo.jp/watch/1573438623

「岡田斗司夫ゼミ」入会はこちらです。
https://ch.nicovideo.jp/ex?bylaw_type=modal

今回の完全版+放課後はこちらより
https://www.nicovideo.jp/watch/1573439163

「岡田斗司夫ゼミプレミアム」入会はこちらです。
https://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive?bylaw_type=modal

また、ドワンゴの課金はイヤだという方のために、Amazonで過去講義のレンタル・販売をしています。
https://www.amazon.com/v/otaking

2019年11月10日収録

************************************************

岡田斗司夫
大阪生まれ。アニメ・ゲームの制作会社ガイナックスを創業し、初代社長を務めたあと退社。立教大学やマサチューセッツ工科大学講師、大阪芸術大学客員教授などを歴任。
『評価経済社会』『スマートノート』『人生の法則』など著書多数。
Twitter:https://twitter.com/ToshioOkada

コメント

  1. 岡田斗司夫 より:

    毎日、配信しています。チャンネル登録、ぜひお願いします
    https://www.nicovideo.jp/watch/1573438623

  2. Sugarless Alice より:

    映画館で観た幻のエンディングも話してください!

  3. えりか より:

    兄なら納得です。
    ちひろって男子に恋愛対象に見られる感じではないし。
    釜じいが子供の恋愛に「愛だ」っていうのってちょっと違うなーって思ってました。

  4. ゆりりりりり より:

    個人的にハクと千尋の関係、この解釈はめっちゃ納得!!!恋愛感情とかはずっと納得行かなかった…。でもそれ以外を思い付けなかったから……18年越しでやっと腑に落ちた…!!!ありがとうございました!

  5. シュウshuichi より:

    岡田さんのエヴァQ評の「シンジは冬月先生の子供」以来の衝撃ですw

  6. 中臣鎌足 より:

    断片的なシーンから「かつてハクが千尋を助けて亡くなった」ということまで辿り着いたこと自体があまりにも凄すぎて、その核心をベースに後は皆いろいろ語れるね。

  7. 山田太郎 より:

    断片的な資料からここまで組み立てるとは、、、!
    先生は折木奉太郎

  8. ちゃんぽんめん より:

    ホットロード…ババナフィッシュ…(YouTubeの視聴者層でこの二つを知っている人はどれだけいるのだろうか)

  9. print pants より:

    琥珀の石言葉
    愛、家族の繁栄、長寿

    千尋の意味
    すごく長い、すごく深い(=川繋がり?)

    兄の名前が琥珀で、助けようとして死んだ瞬間に人身御供的な感じになって、日本民話にありがちの動物変化、あの清姫とは逆ベクトルで魂が神様に昇格?

    ~小白主の名前も戒名みたいな感じでその時についたものとしたら分かる気もするけど

    設定としても回りくどいような気もする
    仮に兄であるとしたらなぜそれを誰も言及しないのか?
    釜じいが「愛じゃよ」の一言で見抜いていたならラストらへんで対応するシーンがないとアンバランス

    千尋の成長を描ければ良しとバッサリして、あえて描かないにしては中途半端が過ぎないかな?

  10. Sa sa より:

    最後ハクが言った「私はこの川の向こうへは行けない」のあの川は、三途の川のようなものだと思うのです。
    両親の謎に関してまだ知らないのもあって、ハクが兄というのは分からないですが、千尋を助けようとして犠牲になった子どもというのは筋が通っているのではないかと思いました。
    考察を聞いて批評することはできても、自分では気付けない考察でした、、!!!