スポンサーリンク

【感動】その女性は気付くと川のほとりにいた。そこにいたのは口の悪い男。男は卵のようなものを捨てていく。それは彼女が手に入れるはずだった「未来」だった(みやざき中央新聞 水谷もりひと 社説 泣ける 新聞

感動
スポンサーリンク

最新号はこちらから→【1か月無料】お申込み  https://miya-chu.jp/koudoku/
いい話だけの新聞社 ㈱宮崎中央新聞社 https://miya-chu.jp/
★みやざき中央新聞YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCmRF2qt8i6asyXxst09xAog

No. みやざき中央新聞は講演会を取材した中から、為になることや心温まるお話を講師の許可をいただいて活字にし、毎週月曜日、月4回のペースで発行する全国紙です。
みやざき中央新聞 http://miya-chu.jp/
見本紙のお申込みはこちら(1か月無料でご覧になれます) https://miya-chu.jp/koudoku/

~~~~~~~~~~
★☆★☆↓↓↓↓ 読者の声 ↓↓↓↓☆★☆★
【愛媛県 Y様】
 5月6日号の社説に涙あふれてペンを執りました。元軍人の方の「僕は日本兵を殺した」。この言葉の重みに泣けて、泣けて…。同じような思いを心の奥底に押し込めている日本人の方々もたくさんいらっしゃると思います。
 …令和の時代には平和の花だけを持っていきたいものです。今後とも、善き新聞で在り続けてください。

【北海道 H様】
 新聞が届くのが楽しみで、積ん読になることはなく夜のベッドの中で読むのを特に楽しみにしております。今時帯封新聞が届く家はご近所にはありません。ご縁は続きます。

【大阪府 T様】
 みやざき中央新聞が大好きです。「どう生きるか」「何が大切か」についてとても勉強になります。
 2784号の社説「働き方改革は遊び方改革と一緒に」を読んで、私もワクワク感を持っていろいろなことにチャレンジしようと思いました。
 「ワクワクする新聞」、それがみやざき中央新聞です!

【大阪府 W様】
5月13日号の社説「ネパールのビール」の話に感動いたしました。このお話は現代の人々、特に若い方々に読んでほしいと願っています。

【鹿児島県 H様】
 いろんな方面のお話を聞けて、嬉しいです。この歳になると自分から求めないと何も勉強できませんものね!

★☆★☆↓↓↓↓ おすすめ動画 ↓↓↓↓☆★☆★
音で聴くみやざき中央新聞
水谷もりひと社説『生きなきゃ生かせない資源がある』

音で聴くみやざき中央新聞
水谷もりひと社説『心を込めて「いただきます」「ごちそうさま」を』

音で聴くみやざき中央新聞 
水谷もりひと社説『感動って双方向なんですね。』

音で聴くみやざき中央新聞 
水谷もりひと社説『大好きだから… あなたはあなたのままで生きていい』 朗読~広末由美https://www.youtube.com/watch?v=QW8Ec42izHo&list=PLvxymHwMTxLEKEThb4XTK_vvV1MC805Fb&index=8

水谷もりひと社説『「愛する」という言葉以上の愛情表現』朗読~林 カオリ

水谷もりひと社説 『制服姿が一番かっこよかった』 朗読:中村信仁https://www.youtube.com/watch?v=CeO0CkAOyGg&list=PLvxymHwMTxLEKEThb4XTK_vvV1MC805Fb&index=6&t=141s

水谷もりひと社説 『シャンパンタワーの法則』 朗読~濱田明良

水谷もりひと社説 『大好きだから… あなたはあなたのままで生きていい』 朗読~広末由美

みやざき中央新聞『縁を生かす』~作家 鈴木秀子

水谷もりひと社説『絆よ、永遠に~乳房をあらわにして私の前に立った母~』 朗読:広末由美

★☆★☆↓↓↓↓ 気になる動画 ↓↓↓↓☆★☆★
「できるリーダーの㊙︎仕事術」部下のやる気に火をつける

【自己啓発】爆発的に自分を成長させる3つの方法 その2

コミュニケーション能力を着実に鍛えるたった一つの考え方

仕事が出来ない人を育てる!具体的な方法を完全公開

圧倒的な成果を上げる『仕事力』あの人はなぜ、いつも成果を出し続けられるのか?


心屋仁之助【一問一答】『家計が火の車で、好きなことをしても収入があがらない』

ケーキ屋でお金が足りず困っている子供を発見した。
https://www.youtube.com/watch?v=bolbTRoaWjo

コメント